So-net無料ブログ作成

ゴリ押し? 舞台『魔女の宅急便』主演女優さん [芸能]

スポンサードリンク




relay.php.jpeg

つよしです。

来年公開予定の実写版『魔女の宅急便』の舞台でオスカーさんが
主演女優をゴリ押ししていると物議をかもしているとか。

なんて言いますか、何をもって「ゴリ押し」と言われているのか
さっぱりよくわかりませんが、舞台監督の意向以外にも芸能事務所の
営業力だとかいろんな要素で配役って決まるものだと思うのですが、
「それが何か?」という感じですね。

子どもの頃、榊原郁恵のピーターパンを見にいった記憶がありますけど、
ああいう舞台はむしろ新人女優さんのきっかけの場としてどんどん活用
すべきだと思います。

とくにオスカーと言えば上戸彩、武井咲、剛力彩芽ですよ。

みんな超絶可愛いじゃないですか。

なんで私のツボそんなに知ってるんですかと逆に聞きたいくらいです。
あのクラスの子たちが日の目を浴びる機会を与えてくれるのなら、
つよしとしては、もうどんどんゴリ押しお願いしますって思いますけども。

要はそこで掴んだ主演の座を新人女優さんが生かせばいいわけです。

で、今回のヒロインのキキ役は、2011年の「イオン&オスカープロモーションガールズオーディション2011」でグランプリを獲得した小芝風花さんです。
http://beamie.jp/t/fuka_koshiba.html

16歳でフィギアスケートが得意と。
剛力ちゃんもダンスが得意なので、割とスポーティーな子が多いですね。
それにしてもフィギアは結構レアですし華麗なので、
これはポイント高いんじゃないでしょうか。
ドラマ出演歴はフジテレビ「息もできない夏」やNHK BSプレミアム「大岡越前」。

上戸、剛力系統の顔がタイプなつよしとしてはちょっと路線が違いますけども、
まだまだ原石な感じがしますので今後の成長ぶりに期待ですね。

それにしても魔女の宅急便て、原作あったんですね。
ちょっと読んでみたいな。




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。